dカードGOLDとdカードの違い

dカードGOLDと普通のdカードの違いは、
デメリットとして、dカードGOLDは、年会費が、10,000円(税別)かかる点です。
普通のdカードは年会費無料ですから、大きな違いです。
ただし、docomoの電話料金、docomo光の料金に対して10%のポイントが付きます。
つまり、スマホがdocomoで、docomo光の契約をしているうえで、年間トータルで100,000円(税抜)以上かかっている場合のみお得になります。
また、他の特典については、
スマホの破損修理に対して購入から3年間10万円までの補償があります。(ただし、保証条件は細かい規定がありますので、公式サイトで確認が必要です)
他にも、空港ラウンジや、旅行期間中のサポートや補償もありますが、細かい条件がありますので、公式サイトで確認が必要です。
現在dカードを持っている場合は、スマホ料金とdocomo光の料金が年間10万円以上の場合は、GOLDへ変更した方が、結果的にはお得になります。
dポイントは、電話料金の支払いに使用できますが、電話料金を少なくすると付与されるポイント数が減りますので、d払いでdポイントを使用するようにするとお得です。
現在はほとんどのコンビニでd払いを使用できますので、コンビニをよく使う方にはおすすめです。